クリスタルのはんこ特集~通販サイト価格一覧表~
クリスタルの印鑑

印鑑の素材は木材から金属まで様々です。今回は沢山の印材の中から、透明感が目を引くクリスタル水晶)の印鑑をご紹介します。

木材や水牛、象牙などのようにメジャーではありませんが、根強い人気がある印材でもあります。

特に、見た目の美しさとクリスタルが持つ開運効果から愛用している方が多いと言われます。

今回はそんなクリスタルの印鑑について、その特徴や魅力、さらには平均相場などを詳しくご紹介していきます。

クリスタルの魅力について知って頂き、購入の参考になれば幸いです。


クリスタルの特徴・魅力

クリスタルが持つ魅力は大きく2つ。

  • 澄み切った透明な見た目
  • 古代パワーストーン

クリスタルの持つ最大の魅力は澄み切った、目に優しい見た目にあります。また、古くから万能のパワーストーンとして世界中の人々から愛されてきました。今回はこの2点について紹介いたします。

クリスタルってそもそも何?

白水晶の印鑑
そもそも、クリスタルとはどういったモノなのでしょうか。

印鑑の素材として「クリスタル」と呼ばれているモノのほとんどは「クリスタルクオーツ」という鉱物です。

クオーツとは二酸化ケイ素が結晶化した「石英」を意味し、クリスタルとは「結晶」を意味する言葉です。

「石英」にはアメジスト(紫水晶)やシトリン(黄水晶)、それからスモーキークオーツ(煙水晶)など沢山の種類があります。

その中でも特に透明度が高いものを「クリスタルクオーツ」と呼んでいるのです。日本では一般的に水晶と呼ばれています。

鉱物としては見れば非常にポピュラーな存在の石英ですから、希少価値はそこまで高い訳ではありません。

けれど、その美しさから地域や時代を問わず多くの人から愛されてきました。もちろん、不純物が少なく透明度が高いクリスタルは希少価値も高く値段も非常に高価になっています。

また、鉱物なので印材としての耐久性には非常に優れています。

落下などの衝撃に弱いといったデメリットもありますが、適切な方法で保管をすれば一生使い続けることができる素材です。

見た目の美しさがクリスタル最大の魅力

清涼感がある澄み切った美しい見た目がクリスタル最大の魅力。

実際に手にとってみると、その清涼な見た目からひんやりとした感触を味わうことができます。涼やかでありながら、心が清らかになるような温かみも感じられることも魅力の1つ。

クリスタルの語源はギリシャ語で「透き通る水」の意味。古くは水や氷が固まってできた鉱物だと信じられていたそうです。

また、日本でも同様で、水晶は古い和名で「水精」と書きます。まさに、水のような清らかな見た目から、このような名前で呼ばれていたことが想像できます。

また、クリスタル(水晶)は日本の国石にも選ばれている鉱物。日本はかつて、水晶の良質な生産地であったと同時に、非常に高い研磨技術を持つ国でもあります。

こういった事実からもクリスタルが日本人にとって親しみのある美しい宝石であることがわかるでしょう。

パワーストーンとしてのクリスタル

古くから、クリスタルは神秘的な力を持つと信じられてきた鉱物です。現在でもパワーストーンとしての人気があります。

先に書いたように古くは水や氷が結晶化してできた鉱物だと信じられていました。

そのため、クリスタルには「浄化」や「清浄」といった力が宿っていると言われています。

また、ケイ素が地球を構成する代表的な元素であることから、母なる地球のパワーを持っており、「活性」の力も秘めていると考えられています。

それだけではなく、他の全ての鉱物との相性も良く、どんな鉱物と組み合わせたとしてもそれらの力を高めるという効果を持ちます。

オールマイティーな性質
を持っているため、万能の力を持つパワーストーンでもあるのです。


クリスタルの印鑑の平均相場(通販サイト比較)

それでは、みなさんが気になっているであろう、クリスタル印鑑の価格相場を確認していきましょう。

インターネットには様々な会社が運営する通販サイトが存在。実際の店舗でも、お店ごとに価格が異なるように、価格は通販サイトによって異なります。

非常に多くの通販サイトがありますが、今回はそれらの中でもメジャーなサイトに絞って価格を調査しました。

価格は15mmの印鑑で、2015年7月時点のものです。クリスタルの印鑑を取り扱っている9サイトの価格を表にまとめました。

通販サイト ¥価格(税込)
はんこプレミアム 7,900
ハンコマン 17,310
印鑑本舗 9,980
印鑑の匠ドットコム 11,800
ハンコヤストアドットコム 15,800
平安堂 25,077
畑正 25,800
東洋堂 9,000
平均相場 19,963
中央値 15,800


クリスタルの平均相場が約20,000円であることが分かりました。

ただし、通販サイトによって価格に大きなバラツキがあるため、実際に購入する際には中央値である約16,000円を目安にして、価格が高いか低いかを判断することをお勧めします。

もし実印や銀行印を購入する前に相場価格について知りたいという方は以下のページをご覧ください!人気の通販サイト17社をピックアップし、サイズごとに印鑑の価格を調査、平均相場を紹介しています。

>>実印・銀行印の値段を調べました!気になる方はこちら


調査したクリスタルの中には、天然水晶だけではなく、人工的に作られた人工水晶も含まれていました。

一番安い価格が約8,000円なのに対して、一番高い金額が57,000円と価格に大きな開きがある理由の1つが天然水晶か人工水晶かの違いにあります。

人工水晶の印鑑と天然水晶の印鑑の両方を取り扱っているサイトでは、価格に約2倍の開きがありました。

通販サイトによっては、単にクリスタルや白水晶とだけ記載されている場合もあるため、心配な人は担当者に直接確認を取るといいでしょう。

素人目には大きな違いはないため、そこまで材質にこだわりがない人は、安くてサービスが良い通販サイトで購入しましょう。



クリスタルはこんな人におすすめ

クリスタルは見た目の美しさもさることながら、パワーストーンとしては万能の石ですから、どんな人にでもおすすめできる印材です。

あなたの人生を豊かなものにしてくれる最高の1本になるでしょう。

活性の力や浄化の効果などを考えれば、何か新しいことを始めようとする人これから新たな一歩を踏み出そうと考えている人にもぜひ使って頂きたい印鑑です。

進学や就職を機に実印や銀行印を購入しようとしている若い方であっても、一生使える印鑑と考えれば高い出費ではありません。

また、男女問わずおすすめできるのもクリスタルの特徴。

女性には澄み切った美しさがとても似合います。また、男性にとっても清潔感と真摯な姿勢を与える印鑑になってくれることでしょう。

人気印鑑通販ショップ
ハンコヤドットコム
年間34万件!出荷実績No.1
はんこプレミアム
激安・印鑑通販ショップ
ハンコマン
17時まで即日出荷受注
人気印鑑素材
チタン
高性能・人気No.1
象牙
王道!印材の王様
黒水牛
定番!お手頃価格
印鑑作成マニュアル

印鑑のお役立ち情報

実印関連コンテンツ

銀行印関連コンテンツ

認印関連コンテンツ

法人印関連コンテンツ

おすすめの印鑑素材

印鑑通販サイト紹介

印鑑関連ニュース