印鑑素材の選び方~おすすめの印材はこれ!~

おすすめはこれ!あなたにぴったりの素材の選び方

おすすめ印鑑素材

印鑑を選ぶ際に一番悩むのが「素材」ですよね!

近頃、様々な種類の印鑑が販売されています。

昔ながらの象牙や水牛などの天然素材、柘植(つげ)や黒檀などの木材、天然石やチタンを加工した印鑑など多種多様。印材の種類が多すぎてどれを選べば良いのか迷ってしまう人も多いと思います。

このページでは、はんこの素材選びに迷っているあなたのために、おすすめの素材を特徴と共にご紹介します!

「低価格でおすすめはこれ!」
「おしゃれなおすすめ印鑑はこれ!」


といったように、みなさんのニーズに合わせて順番にご紹介していきたいと思います。




これらを参考に納得の一本を探してみてください!!それでは早速おすすめの印鑑素材について見ていきましょう!


低価格の素材なら「黒水牛」と「彩樺」

彩樺と黒水牛の実印
まず始めにおすすめするのは、低価格が魅力の「黒水牛」と「彩樺」です。

最初から高級印鑑を購入しようと考えている人はさて置き、多くの人がまず真っ先にチェックするポイントは「値段」。いくら良い印鑑でも値段が予算に見合っていなければ購入することはできませんよね。

この点、黒水牛と彩樺は比較的リーズナブルな価格で販売されている素材。お店やサイズによって多少の差はありますが、平均すると彩樺と黒水牛共に4,000円~5,000円前後の値段設定になっています。この低価格が黒水牛と彩樺の最大のおすすめポイント!

例えば、高級印材として昔から人気の高い象牙は2万円を軽く超えるインターネットショップが多くあります。その他の印材も天然石や高級木材などは希少価値が高いことから値段が高くなってしまいます。

また、希少価値こそ無いものの、金属素材を使った印鑑は加工に手間が掛かるといった理由から値段が少々高く付いているものも。

それに比べて、黒水牛や彩樺を用いた印鑑は値段が安いです。耐久性や捺印性が優れていながら、リーズナブルな価格設定の黒水牛。そして、環境に配慮されたエコで値段も安い彩樺。どちらも、非常に定番のはんこ素材です。

黒水牛や彩樺は価格こそ安いですが、耐久性は十分にあり、実印や銀行印として使えるだけの丈夫さがあります。多くの方におすすめすることができます。

黒水牛についてもっと詳しく!
彩樺についてもっと詳しく!

男性に人気の印鑑素材

男性に人気の印鑑素材は3つ。

  • 黒水牛
  • チタン
  • 象牙

黒水牛のはんこ
黒水牛」の印鑑はその名前の通り、黒水牛の角を加工して作られます。

自然素材のため、1つとして同じ雰囲気の印鑑はなく、キリっと締まった漆黒の中に浮かび上がる独特の斑模様が特徴的。象牙の価格と比べると安価ですが、その値段を感じさせない存在感を放っています。

一部の印鑑通販ショップでは、着色加工していない純天然黒水牛を販売しています。通常の黒水牛とは違い、天然素材ならではの模様があり、とても風格のある見た目となっています。

黒水牛の印鑑の詳細情報



印鑑素材チタン
次に男性の方に紹介したいのが、「チタン」。チタンはクールでスタイリッシュな見た目が特徴の印鑑で男性用印鑑の素材としてピッタリ。

かっこいい見た目だけでなく、はんことしての機能性にも注目です。金属素材だけあって耐久性は抜群。朱肉の付きもいいため印影がきれいで、実印や銀行印用の素材に相応しい印鑑です。

チタン印鑑の詳細はこちら


象牙の実印・銀行印
象牙」は印材として定番中の定番。耐久性や捺印性が優れているのはもちろんのこと、何より印鑑素材としてのブランドイメージが高いのが人気の理由です。価格も高めなので、ステータスの高さから、特に男性に好まれる素材です。

象牙印鑑の詳細はこちら



女性におすすめの印材

女性に人気の素材も、男性と同様に3種類あります。


  • 彩樺
  • オランダ水牛
  • 琥珀


彩樺のはんこ
彩樺」はバーチ材と呼ばれる木材を加工して作られる印鑑です。バーチ材自体は寒冷地にたくさん育っているため木材としての希少価値はあまり高くありません。ですので低価格で販売されている素材です。

木目が細かく、とても美しい見た目をしています。お店によっては、茶・赤・黒の3色から選ぶことができるので、バリエーションが豊富な点も特徴です。

彩樺の詳細情報


オランダ水牛の素材
オランダ水牛」は耐久性が高く、捺印性にも優れた素材。別名:白水牛と呼ばれています。

角素材でありながら半透明なボディをしており、天然素材ならではの独特な模様が特徴。多くのはんこ屋では、角の部位によってランク分けされており、茶色い模様が少ないほど高級な素材として扱われています。

ただ、逆に模様があるほうが良いという方もいらっしゃるので、好みにあったオランダ水牛を選ぶと良いでしょう。

オランダ水牛の詳細情報



印鑑素材「琥珀」
琥珀」は、その見た目の美しさから女性にとても人気の定番素材。一見、宝石のように見える琥珀ですが、その正体は樹脂の塊。樹木が長い間地中で堆積してできあった大地の結晶です。透明感のあるボディと温かみのある色合いが特徴の印鑑素材です。

琥珀の詳細情報



見た目・機能性が優れた印鑑「チタン」

チタン」は見た目を重視しながらも、優れた実用性を持つ素材として近年人気が急上昇しているおすすめの素材です。

もともと、チタンは耐久性が高いなど優れた素材のため工業製品や医療用機械などに幅広く用いられてきました。近年加工技術の進歩に伴って印鑑にも使用されるようになったのです。
チタンの銀行印

まず、チタンのおすすめポイントの1番目に出てくる「見た目」。金属光沢が輝くメタリックなボディがとてもおしゃれです。金属を削りだし美しく研磨したチタン印鑑だからこそ出せる、艶と重厚感が秀逸な一品です。

金属の持つ重厚感からは、力強さや強い信頼が滲み出ます。また、同時に金属の持つクールな側面がスタイリッシュであり、かっこいい一面を演出してくれるでしょう。特にバリバリ仕事をこなすビジネスマンやビジネスウーマンにおすすめしたい素材です。

チタンのおすすめポイントで2番目に出てくるのは非常に高い「機能性」です。見た目もさることながら、実用的な印鑑としても人気があります。まず、特筆すべきはその耐久力。少しの衝撃くらいでは印面が欠けたりすることはありません。

チタンの実印
自然素材とは違い湿気などにも強く、保管もしやすいことも特徴です。

どのようなシチュエーションであっても印鑑としての目的をしっかりと全うしてくれるだけのポテンシャルを持っています。見た目からは想像も付きませんが朱肉の付きもよく、きれいな印影を残せます。

水洗いができる数少ない印鑑であり、朱肉汚れをさっと落とせるため、ずっと綺麗なまま保管することができます。

スタイリッシュで格好良い見た目をしつつも、機能的で実用性に優れたチタン印鑑。実印や銀行印用の印鑑をお探しの方にはとてもおすすめの素材です。

チタンの印鑑の詳細情報



ステータス重視の実印「象牙」

象牙の実印
象牙は高級印鑑の代名詞とも呼べる存在です。

日本では伝統的に麻雀のパイや楽器、囲碁の白石などに使用されてきました。日本の伝統文化とも非常に深い関わりを持っており、象牙の印鑑を持っているだけで高いステータスが感じられます。ステータス重視ならやはり一番おすすめしたい素材です。

印鑑の定番素材である象牙ですが、現在では希少価値が高くなり、価格が高くなっています。というのも、絶滅の恐れのある生物を救うためのワシントン条約の締結により、象牙の国際取引が一切できなくなってしまったからです。

2015年10月時点で、当サイトで紹介していた17社のうち15社が象牙印鑑を販売していましたが、たった一年で8社が象牙印鑑の販売を停止し、象牙の印鑑を取り扱っている印鑑ショップはわずか7社にまで減ってしまいました

現在、販売されている象牙は、条約締結前に日本に輸入されたものの在庫となります。現在は、人工的に象牙にそっくりな素材を作ることができるので、安価な偽物が出回っている可能性があります。

多くの有名な印鑑ショップではちゃんと本物を売っているでしょうが、象牙に関して言えば、あまり値段をケチらず高級なものを買ったほうが安心です。

また、象牙は一本一本品質が異なります。模様や質感も異なり、一つとして同じ印鑑が存在しません。これが希少価値を高め、象牙に高いステータスを付与する一つの要因となっているのです。
象牙の銀行印

さらに、見た目の美しさも別格です。象牙は別名:森の真珠と呼ばれています。艶と透明感のある美しい見た目が古くから多くの人を魅了してきました。単に希少価値が高いから人気な訳では無いのです。

朱肉の乗りが良く、捺印性に優れているのも大きな特徴です。無駄な力を入れずとも綺麗な印影を押印することができます。美しくも実用的で、ステータスを重視する人にはぴったりの実印、銀行印素材です。

象牙印鑑の詳細情報


おしゃれな実印・銀行印が欲しいなら「水晶・天然石」

水晶をはじめとした天然石の印鑑が、徐々に注目を集めています!
ラピスラズリとローズクォーツの印鑑

ここでは、「実印や銀行印もせっかくだから可愛らしい印鑑が欲しい…。」という人や「人と同じ印鑑は嫌!珍しい印材にこだわりたい!」という人にぜひおすすめしたい素材について紹介したいと思います。

水晶・天然石の種類は多種多様。

澄み切った美しい見た目の水晶や淡いピンク色が特徴的なローズクォーツ、美しい紺色の中に白い筋がお洒落に入ったラピスラズリなど、印鑑通販ショップにある天然石のカテゴリを見ただけでもその種類の多さに驚くことでしょう。

また、見た目の美しさだけでなく、パワーストーンとしての開運効果も注目されています。

印鑑素材「インド翡翠」と「アメジスト」

普段、霊や超常現象といったものを信じないという人でも、なんとなく運勢といった類は気にされる方は多いですよね。

特に、実印などの大切な印鑑は個人を証明する大事なはんこで、自身の分身と言われるほど。そんな自分自身である印鑑に開運効果のある水晶・天然石素材を用いれば、運気上昇が見込めるかもしれません。

例えば、金運・財運を高める効果があると言われているシトリンは銀行印におすすめ。これからビジネスを頑張っていこう方にも良いかもしれません。黄色く輝く透明なボディがとてもきれいでおすすめです。

シトリンの詳細情報


過去につらい失恋をした人や、結婚願望がある方には、恋愛運・愛情運上昇効果があると言われるローズクォーツがおすすめ。ピンク色の優しい見た目をした、女性に人気のパワーストーン印鑑です。

ローズクォーツの詳細情報


タイガーアイとマラカイトの実印・銀行印
タイガーアイは、洞察力や行動力を高める効果があると言われる天然石。そのワイルドな見た目もあって、経営者やビジネスマンにおすすめの素材です。

タイガーアイの詳細情報


以上、紹介した水晶・天然石印鑑は、ほんの一部です。オンラインショップにはもっと多くの種類が売っています。一つ一つが個性的な見た目をしており、それぞれに開運効果があるので、ぜひお好みのものを探してみてはいかがでしょうか?

宝石印鑑なら「はんこプレミアム」詳細はこちら!

法人・経営者の方には「ブラック・ゴールドチタン」

限りなく美しい見た目と他のどの印鑑よりも高い品質を誇るブラックチタンゴールドチタンは法人や経営者の皆さんにこそおすすめしたい素材です。

従来のチタン印鑑は湿式メッキであるのに対して、ブラックチタンやゴールドチタンは最新技術のイオンプレーティングが使われています。
ブラックチタンの法人印鑑

このイオンプレーティングは、宇宙開発を進める中で確立された最新技術です。チタンの密着性と安全性を最大限まで高めているため、半永久的に最初に作成したままの綺麗な印面を保つことができると言われています。
法人素材「ゴールドチタン」

ブラックチタンはスタイリッシュさと重厚感を併せ持ち、ゴールドチタンは金色に輝く金色が他の印鑑と比べ物にならないほどの高級感を与えてくれます。法人用の印鑑としてもおすすめの素材です。

46種類のチタン印鑑が選べるのはハンコヤドットコム


以上でおすすめの印鑑素材の紹介を終わります。

おすすめ素材の中から、あなたの希望に合った印鑑は見つかったでしょうか?皆さんの良い買い物のお手伝いができれば嬉しい限りです。このページの情報を参考にして納得のいく1本を探してみて下さいね。


印鑑の素材の次は、価格について見てみましょう。
印鑑の価格

おすすめ印鑑通販ランキング
ハンコヤドットコム
実績No.1 信頼の高品質印鑑ショップ
年間34万件以上の出荷実績をもつ大手印鑑通販ショップ。薩摩本柘や黒水牛といった定番商品から、純天然黒水牛、チタンなどの高級品まで幅広い品揃えが特徴です。専属の印影デザイナーが作成しているので、実印や銀行印としても安心して使えます。
はんこプレミアム
品揃え豊富な格安印鑑販売店
印材の種類の豊富さと低価格販売が強みの大手印鑑通販ショップです。木材、水牛、象牙、チタン、そして水晶・天然石といった幅広いラインナップの印鑑を安心の10年保証付き、即日発送サービス付きで販売しています。手彫り印鑑が+1,980円で作成できる格安サービスも魅力的です。
ハンコマン
豊富な印鑑セット 安心の10年保証付き
10年保証付きの高品質印鑑が購入できるハンコマン。17時までに注文すれば即日発送サービスの対象となるので、お急ぎの方にとてもおすすめです。印鑑セットが充実しているのが特徴で、実印・銀行印セット・法人印鑑3点セットをはじめ、成人・就職・結婚祝い用のセットも販売しています。


人気印鑑通販ショップ
ハンコヤドットコム
年間34万件!出荷実績No.1
はんこプレミアム
激安・印鑑通販ショップ
ハンコマン
17時まで即日出荷受注
人気印鑑素材
チタン
高性能・人気No.1
象牙
王道!印材の王様
黒水牛
定番!お手頃価格
印鑑作成マニュアル

印鑑のお役立ち情報

実印関連コンテンツ

銀行印関連コンテンツ

認印関連コンテンツ

法人印関連コンテンツ

おすすめの印鑑素材

印鑑通販サイト紹介

印鑑関連ニュース