実印・銀行印の人気素材(印材・材質)の種類を説明

印鑑素材を総まとめ~あなたにぴったりのおすすめ印材の選び方~

おすすめ印鑑素材

印鑑を選ぶ際に一番悩むのは素材選びではないでしょうか。

昔ながらの象牙や水牛などの天然素材、柘植つげなど木材、天然石やチタンを加工した印鑑などなど…

印鑑の素材は種類が多すぎて、どれを選べば良いのか迷ってしまう方も多いと思います。

そこで、このページでは、代表的な印鑑素材と、低価格や男性向け・女性向けなどニーズ別のおすすめをご紹介。

「まずはどんな素材があるのか知りたい」という方も、既に気になる素材がある方も、ぜひご活用ください。

※気になる素材をクリックすると、詳細が確認できます。

薩摩本柘彩樺黒水牛チタン象牙
詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ
オランダ水牛琥珀シトリンローズクオーツカーボン
詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ

低価格の印鑑素材なら【柘】【彩樺】

印鑑の値段は素材によって大きく違います。


象牙や天然石のように希少価値が高い素材や、加工に手間がかかる金属素材などを使った印鑑は、何万円もすることも。

一方で、もちろん値段が安い印鑑素材もあります。

代表的な素材は薩摩本柘彩樺

どちらも比較的リーズナブルな木材で、これらの素材を使った印鑑は4,000円~5,000円前後で購入できます(お店やサイズによって差あり)。

低価格ながらも耐久性に優れているので、実印や銀行印のように大事な印鑑にも充分な素材です。

安い素材の代表格「薩摩本柘さつまほんつげ

薩摩本柘の印鑑

薩摩本柘は、鹿児島県の農家が繰り返し植林している硬い木の素材。日本では、古くからくしや将棋の駒、そろばんの玉など広く使われてきた素材で、印鑑素材の定番です。

値段が安い点が最大の魅力で、企業の事務作業の印鑑素材としてよく選ばれています。

薩摩本柘についてもっと詳しく知る

値段も手頃でかわいい「彩樺」

彩樺の印鑑

彩樺は、バーチ材と呼ばれる木材を加工して作られる印鑑素材です。バーチ材は寒冷地でふんだんに繁殖しているため、この素材で作る彩樺の印鑑は、低価格での販売が可能。

環境に配慮されたエコ素材としても人気があり、
お店によっては茶・赤・黒の3色から選べるバリエーションの豊富さも特徴です。

彩樺についてもっと詳しく知る

男性・法人経営者の方に人気【黒水牛】【チタン】【象牙】

男性に人気の印鑑素材は、次の3つ。

  • 黒水牛
  • チタン
  • 象牙

リーズナブルな定番素材「黒水牛」

黒水牛のはんこ

黒水牛は、その名前の通り、黒水牛の角を加工して作る印鑑素材。

一部の印鑑通販ショップでは、着色加工していない純天然黒水牛を販売しています。
自然素材なので、1つとして同じ模様の印鑑はありません。

耐久性捺印性が優れていながら、比較的手頃な価格も魅力の印鑑素材です。

黒水牛についてもっと詳しく知る

実用性・機能性No.1「チタン」

チタンの印鑑

チタンは、もともと工業製品や医療用機械などに使われていた素材ですが、近年印鑑にも使われるようになった素材です。

チタンの印鑑の人気の理由は、金属を美しく研磨した、艶と重厚感のあるスタイリッシュな見た目と、高い機能性を持つ素材であるという点。

少しの衝撃くらいでは印面が欠けない耐久力に加え、朱肉の付きもよく、きれいな印影を残せる印鑑素材です。

また、水洗いができる数少ない印鑑で、手入れも簡単。


自然素材とは違い湿気などにも強い保管のしやすさも特徴です。

さらに、チタン印鑑は色や種類も豊富。


例えばブラックチタンゴールドチタンは、高級感あふれる輝きが美しい印鑑素材です。

宇宙開発の中で発明されたイオンプレーティングという最新技術を使っている素材で、密着性と安全性が高く、半永久的に使えます。

チタン印鑑は特に男性人気が高く、実印や銀行印用の印鑑をお探しの男性や、法人用の会社印鑑を購入予定の経営者の方におすすめの素材です。

チタンについてもっと詳しく知る

46種類のチタン印鑑が選べる
ハンコヤドットコムの公式サイトへ

ステータス重視の高級志向の方に「象牙」

象牙の印鑑

象牙高級印鑑の代名詞とも呼ばれ、特に男性におすすめの印鑑素材です。

森の真珠と呼ばれる、艶と透明感のある美しい素材が、多くの人を魅了してきました。

また、日本では伝統的に囲碁の白石などに使用されてきた素材で、日本の伝統文化とも関わりが深く、象牙の印鑑を持っているだけで高いステータスが感じられます

ワシントン条約の締結により、象牙素材の国際取引が停止となったことから、象牙印鑑の希少価値は高くなっています(現在販売されている商品は条約締結前に輸入された印鑑)。

無駄な力を入れなくても綺麗な印影を押印できる、朱肉の乗りが良さや捺印性も特徴で、美しく実用的な印鑑素材です。

象牙についてもっと詳しく知る

女性におすすめ【オランダ水牛】【琥珀】【水晶】

女性に人気の印鑑素材も、男性と同様に3種類あります。

  • オランダ水牛
  • 琥珀
  • 水晶

さりげない女性らしさが魅力「オランダ水牛」

オランダ水牛の印鑑

オランダ水牛は白水牛とも呼ばれ、天然素材ならではの独特な模様が特徴。

多くの印鑑ショップでは、角の部位によって素材がランク分けされており、茶色い模様が少ないほど高級な印鑑として扱われています。

ただ、逆に模様があるほうが良いという方もいらっしゃるので、好みに合った模様の印鑑を選ぶと良いでしょう。

オランダ水牛についてもっと詳しく知る

宝石のような華やかさがおしゃれ「琥珀」

琥珀の印鑑

琥珀は、その見た目の美しさが女性に人気の印鑑素材です。

一見、宝石のように見える琥珀ですが、その正体は樹木が長い間地中で堆積してできた樹脂の塊。


人魚の涙」とも言われる、透明感のあるボディと温かみのある色合いが特徴の印鑑素材です。

琥珀についてもっと詳しく知る

開運効果も期待できる!?「水晶・天然石」

ラピスラズリとローズクォーツの印鑑

珍しい印鑑をお探しの方へのおすすめは、水晶・天然石などのパワーストーン素材の印鑑。

パワーストーン印鑑は、女性に人気のローズクォーツやラピスラズリなど種類も豊富で、開運効果も注目されている素材です。

特に、実印や銀行印のような個人を証明する大事な印鑑は、自身の分身と言われるほど。


そのため、パワーストーン素材の印鑑を持つことで、運気上昇が見込めるかもしれません。

シトリンの印鑑

例えば、黄色く輝くボディがきれいなシトリンは、金運・財運を高める効果があると言われており、銀行印などにおすすめの印鑑素材。

シトリンについてもっと詳しく知る

ローズクォーツの印鑑

過去につらい失恋をした方や、結婚願望がある方におすすめの印鑑素材は、恋愛運・愛情運上昇効果があると言われるローズクォーツです。

ローズクォーツについてもっと詳しく知る

ご紹介した水晶・天然石印鑑は、ほんの一部。1つ1つが個性的な見た目で、開運効果も違うので、ぜひお好みのものを探してみてはいかがでしょうか?

宝石印鑑が豊富なはんこプレミアム
の公式サイトへ

最新情報!次世代材質の珍しい【カーボン】

カーボン素材

新たに開発され、2017年末から販売を開始した新しい印鑑素材であるカーボン


ゴルフやスポーツカーに精通している方は身近に感じるかもしれません。

鉄の4分の1の重さで10倍の強度があり、チタンに代わる次世代の印鑑素材とも言われています。

カーボン印鑑が購入できる
はんこプレミアムの詳細へ

最後に、ここまでご紹介した印鑑素材をまとめました。

薩摩本柘彩樺黒水牛チタン象牙
詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ
オランダ水牛琥珀シトリンローズクオーツカーボン
詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ

この他にも様々な印鑑の素材があります。


「もっと色んな素材が見たい!」という方は、以下の印鑑素材の一覧表もぜひご覧ください。

印鑑素材一覧表へ

お好みの印鑑素材は見つかったでしょうか?

印鑑は一生もの。ぜひ素材選びにもこだわり、お気に入りの素材で納得のいく印鑑を作成していただければ嬉しいです。

印鑑デザ印工房 Sirusi
印鑑通販サイトを比較!人気おすすめランキング