実印・銀行印・認印・会社設立用の判子の即日・当日作成

印鑑の即日作成まとめ!実印などのはんこが当日必要な時の購入場所

急ぎで印鑑が必要になったら即日作成サービスを利用

印鑑は、実印や銀行印などの重要な印鑑であれば特に、登録申請の当日ではなく、余裕を持って作成したいもの。

しかし、時には、印鑑を紛失してしまったり、「当日中に実印登録をしたい」「即日で銀行口座を作成しなくてはいけない」などの理由で印鑑の即日購入が必要になったりして、急ぎで実印や銀行印を作成しなければならないかもしれません。

そこで、印鑑の即日購入が必要な方のために、即日作成が可能なネット通販サイトと、当日中に印鑑を購入できる店舗を地域別にまとめました。

購入した印鑑を、当日スムーズに登録できるよう、実印などの手続き方法も解説し、徹底サポートします。

はんこの即日作成・出荷はネット購入が早い

実印などの印鑑の即日作成が必要な場合、ネット通販(楽天などではなく印鑑専門サイト)であれば、簡単に当日作成から購入まで可能。

ちなみに、ネット通販は、即日作成や当日購入以外にも、以下のようなメリットがあります。

  • いつでも印鑑を即日購入できる
  • 実店舗よりも購入価格が安い
  • 選べる印鑑の種類が豊富

以上のような利点から、近年では、即日作成が必要な方はもちろん、即日作成以外の方も、実印などの印鑑を、ネット通販で購入する方が増えました

ただし、ネット通販もお店によって様々な特徴があります。


即日作成サービスのある通販サイトはいくつかありますが、今回は、その中でも特に即日作成に力を入れている通販サイトをご紹介しましょう。

業界最速!当日発送に強い印鑑通販ショップ「ハンコマン」

ハンコマン

即日作成・当日出荷に強い印鑑通販サイトで有名なのは、ハンコマン

ハンコマンでは、実印などの印鑑を、当日16時まで(月~土曜日/土曜は14時まで)に注文すると、即日作成・当日出荷の対象となり、最短で翌日、購入した印鑑が手元に届きます。

さらにお急ぎの方におすすめなのは、業界最速の航空便サービス

印鑑の購入金額と合わせて1,300円の追加料金はかかりますが、航空便配送を選んで、当日14時まで(土曜は12時まで/地域によって午前中締め切り)に注文が確定すれば、注文当日に印鑑を出荷し、翌日中には到着が可能。

ちなみに、ハンコマンは、即日・当日対応に強いだけでなく、人気の印鑑素材や個性的な印鑑を販売しているという特徴もあります。

大切な印鑑ですから、たとえ急ぎで購入が必要でも、愛着の持てる印鑑を作成したいもの。

ハンコマンでは、希望に合った印材や書体で、丁寧に印鑑を即日作成することが可能です。

ハンコマンは、印鑑の当日作成をご希望の方に人気があることはもちろん、即日作成以外でも、実印などの印鑑を購入する方も多くいらっしゃる通販サイトです。

ハンコマンで実印などの印鑑を即日作成する際の、当日出荷の手順は以下の通り。

  1. 印鑑の【種類】を選択(例:個人実印)
  2. 印材】を選ぶ※1
  3. サイズ】を決める※2
  4. 買い物かごに入れる
  5. このままご注文
  6. 書体】を選ぶ※3
  7. 彫刻文字】を記入※4
  8. 文字の向き】を選択※5
  9. 【印影プレビュー】は「無し」を選ぶ(即日出荷の場合)
  10. 【購入者情報】を記入
  11. 【お届け方法】を選ぶ(通常配送か航空便)
  12. 【支払方法】を選択
  13. 注文確認】で発注

ハンコマンの
公式サイトへ

当日購入でお急ぎの方のための印鑑作成ポイント簡易チェック

  • ※1男性は薩摩本柘・黒水牛・チタン、女性は牛角・琥珀・パワーストーンがおすすめ
  • ※2:オススメサイズを参考に
  • ※3実印は篆書体、銀行印は印相体、認印は古印体が人気
  • ※4実印・銀行印は男性がフルネーム・女性が名前のみ、認印は名字のみがおすすめ
  • ※5実印は縦書き、銀行印は横書き(右から左)、認印は縦書きか横書き(左から右)がおすすめ

ただし、「即日作成でも、当日出荷では間に合わない」「購入した印鑑を当日中に手元に欲しい」という方もいらっしゃるでしょう。

そこで、ネット通販の即日作成では間に合わないというお急ぎの方のために、当日中に実印などの印鑑を購入できる店舗をご紹介したいと思います。

どうしても当日中に印鑑を購入する必要がある場合

それでは、実印などの印鑑を当日中に即納・購入できる印鑑専門店を、東京・横浜・名古屋・大阪の地域別にご紹介しましょう。

【東京-池袋】はんこ広場池袋西口店

実印は約2時間銀行印と認印は最短60分で即日購入できます。


店舗自体は手彫り印鑑の作成にも対応していますが、当日中に作成する実印などの印鑑を買う時は、機械彫りです。

【東京-新宿】ハンコ卸売センター新宿店

即日作成の場合、選べる印鑑素材が限られますが、注文の当日中に実印などの印鑑の購入が可能です。


実印などの印鑑以外に、ゴム印も即日作成できます。

【東京-渋谷】超特急はんこ便の印クルーズ渋谷センター街店※2018年、文京区に移転

実印・銀行印・認印・法人印鑑を即日作成し、東京23区内であれば、最短30分~1時間で届けてくれます。

出張型の印鑑専門店のため、当日店舗に言っても不在の場合があります。

購入をご希望の方は、電話で問い合わせましょう。

【横浜】はんこ屋さんスクウェア横浜戸部店

特急30分・60分サービス」という即日作成サービスのある印鑑専門店。


早い場合は30分で注文した実印などの印鑑を当日購入できます。

【名古屋】はんこ屋さん21栄店

印鑑特急仕上げが可能。


実印は最短60分銀行印・認印は最短30分法人印鑑は最短120分で即日作成できるので、当日中に急ぎで実印などの印鑑を購入する必要がある方も安心です。

なお、予約注文は承っていないため、即日作成が必要な方は、購入当日にご来店ください。

【大阪】名刺エキスプレス

大阪本店と梅田店にて、最短30分で実印などの印鑑を即日購入できます。


当日作成の場合、購入できる印鑑の材質に限りがありますが、実印・銀行印・認印・法人印鑑全て即日作成で購入可能です。

上記以外の地域で印鑑の即日購入をご希望の方は、専門店ではありませんが、100均や文房具店などでも印鑑の当日購入が可能です。

ただし、100均や文房具店で即日購入できる印鑑は、三文判と呼ばれる、大量生産されたはんこ。

三文判は、簡単に当日購入できて値段も安い上に、実印や銀行印としても登録できます。

ただし、同じ印鑑を簡単に購入できる三文判は、印影の偽造が容易で悪用のリスクが高くなるため、重要な契約に使う実印や銀行印には不向きとされています。

どうしても当日中に実印や銀行印が必要で、近くに即日作成に対応している印鑑屋さんがない場合は、三文判を購入し、当日は一時的に実印や銀行印として即日手続きも可能(シャチハタのように朱肉を使わないスタンプは不可)。

しかし、三文判を実印や銀行印として登録する場合は、実印や銀行印用の印鑑を後日改めて作成し、再登録することをおすすめします。

実印や銀行印の作成ポイントはこちら

印鑑には、即日作成に対応している印鑑と、即日作成に対応していない印鑑があります。

実印などの印鑑を当日購入する場合、印鑑の素材や、印影の彫り方が限られてしまうことも

そのため、こだわりのある高級実印などの印鑑を購入するには、当日に即日作成するのではなく、余裕を持って作成しましょう。

実印・銀行印の印鑑登録の手続きはその日中に可能

即日購入した印鑑は、用途によっては登録が必要な場合も

そこで、最後に「即日購入した印鑑を、当日中に登録する必要があるかどうか」を確認できるよう、登録の有無を印鑑の種類ごとにまとめました。

印鑑の種類

登録場所

持ち物

個人印鑑

実印

役所

1.印鑑

2.本人確認書類

3.登録費用(100~300円)

銀行印

金融機関

1.印鑑 2.本人確認書類 3.通帳

認印

登録不要

会社印鑑

代表者印(会社実印)

法務局

1.会社実印として登録する印鑑
2.個人実印として登録した印鑑

法人銀行印

金融機関

1.印鑑 2.本人確認書類 3.通帳

角印(会社認印)

登録不要

印鑑の種類は、個人印鑑と会社印鑑に分けられ、それぞれ実印と銀行印があります。

実印や銀行印は、印鑑を購入しただけでは実印や銀行印として使用できません。

実印や銀行印として即日作成した印鑑は、上記の通り登録する必要があります

実印や銀行印の登録は、基本的に当日中に完了しますが、申請に不備がある場合、せっかく印鑑を即日購入しても、即日作成した印鑑を当日中に登録できない可能性も。

即日購入した印鑑を当日中に登録する必要がある場合は、必要な持ち物等を念入りにご確認ください。

また、申請書などの書類がネット上にある場合、予めダウンロード・記入をしておくとスムーズです(お住まいの市区町村によっては、ホームページでは掲載していない場合もあります)。

一方、認印は、実印や銀行印のように登録する必要はないので、認印用の印鑑を即日購入し、作成した印鑑を、すぐに認印として使用して構いません

以上を参考に印鑑を即日作成し、購入当日からスムーズにご活用ください。

印鑑デザ印工房 Sirusi
印鑑通販サイトを比較!人気おすすめランキング