法人印鑑の実印・銀行印・認印のセット価格(値段)と人気ネットショップ

会社印鑑の通販サイトを比較!選び方のポイントとおすすめのお店
会社印鑑のおすすめ通販サイト

会社設立をされる個人事業主の方など、起業前には準備が山積み。

会社印鑑の作成は手早く通販で済ませたい」という方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、数多くの印鑑通販サイトを比較して会社印鑑を選ぶのは、時間と手間がかかります。

そこで、忙しい方でも素早く会社印鑑が選べるように、ネット通販24社を比較した結果、自信を持っておすすめできる人気のお店をまとめてご紹介します。

まずは、会社印鑑をネット通販で作成する際のメリット注意点を簡単に確認しておきましょう。

「通販サイトの比較をすぐに見たい」という方は、価格を比較!お店によって値段が違う理由をご覧下さい。



会社印鑑をネット通販で購入するメリット・デメリット

通販で会社印鑑を作成する場合のメリット注意するべき点は、以下の通り。

通販のメリット:
  • 店舗よりも価格が安い
  • 素材の種類が豊富
通販の注意点:
  • 店頭で商品を直接確かめることができない
  • 会社印鑑の決まりに関する情報収集が必要

まずはメリットから確認していきましょう。

メリット:値段の安さと種類の多さ

店舗よりも価格が安い

会社印鑑を通販で購入する一番の魅力は、値段が安いという点。

一般的に、印鑑を通販で購入すると、店舗の価格の半額から3分の1ほど安くなると言われています。

会社印鑑は、個人印鑑に比べて単価が高く、セットで購入する必要がある方も多いので、その分大きな金額に。

そのため、通販による価格のメリットも大きくなるでしょう。


素材の種類が豊富

会社印鑑には、様々な素材があります。

店舗の場合、品揃えや在庫の状況によっては「行ったけどお目当ての素材がなかった」という可能性もありますが、通販であれば、豊富な種類から好きな印材を選んで会社印鑑を作成できます

通販では、ご自宅にいながら様々な素材を比較することもできて、効率的です。



このように、メリットが多い会社印鑑の通販購入ですが、いくつか注意点も。

次の項目では、通販を利用する際にご注意いただきたい点をご説明したいと思います。

注意点:事前の情報収集が欠かせない

店頭で商品を直接確かめることができない

通販で会社印鑑を作る場合は、実物を確認することができません

特に、琥珀やオランダ水牛のように模様に違いがある印材の場合、自分が気に入った模様を選びたいなら店頭で直接印鑑を確認する必要があります。

しかし、それ以外の印材であれば、印材ごとに見た目上大きな違いはありません。

さらに、最近は様々な角度から撮影した会社印鑑の写真を載せている通販サイトも多いので、実績と信頼のある印鑑専門店を選びさえすれば、店舗と通販サイトで大きな違いはないでしょう。


会社印鑑の決まりに関する情報収集が必要

会社印鑑には、主に会社実印(代表者印・丸印)・法人銀行印会社認印(社印・角印)の3種類があります。

種類だけではなく、中にはサイズに決まりがあるものも

しかし、通販を利用する場合は店舗とは違い、お店の方などからアドバイスが受けられません。

そのため、通販で会社印鑑を作成する際は、それぞれの作成ポイントを事前に確認しておくと良いでしょう。

会社印鑑の選び方は、以下で確認できます。

会社印鑑の作成手順はこちら

以上に気を付けて、納得のいく会社印鑑を通販で購入してみて下さい。

それでは、いよいよ印鑑通販サイトを比較していきたいと思います。


お店の違いは価格を比較すると見えてくる

通販サイトを比較するにあたってポイントとなるのは、お店ごとに異なる会社印鑑の値段

そこで、例として会社印鑑セットの価格通販サイト24社で比べてみましょう。

※代表者印 (18.0mm・天丸)・法人銀行印 (16.5mm・寸胴)・角印 (21.0mm・天丸)の場合
※スマホの方は横スクロールできます→
会社印鑑セット価格表

「どうして会社印鑑の価格にこれだけ差があるのか」「通販サイトによって何が違うのか」と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。

実は、会社印鑑の価格は、サイズ形状素材などが通販サイトごとに異なり、それによって値段が変わります。

1つずつ簡単にご説明していきたいと思います。

サイズ:会社印鑑にはサイズの目安がある

会社印鑑には種類ごとにサイズの目安があります。

通販サイトによって多少違う場合もありますが、基本的にはサイズが小さいほど価格が安くなります。


形状:丸印・角印・天丸・寸胴の違い

会社印鑑には、印影が丸い「丸印」と四角い「角印」があり、それぞれ持ち手が丸い「天丸」と、持ち手が印面の形状と同じになっている「寸胴」という種類に分かれています。

形状によって値段が変わることもあり、通販サイトごとに取り扱っている商品が違います。


素材:素材の質が通販サイトごとに異なる

会社印鑑は、どの通販サイトも比較的同じ種類の印材を揃えていることが多いです。

ただし、通販サイトによって質が異なり、価格に差が出る場合もあります。



以上のような違いから、会社印鑑は通販サイトごとに価格が違います。

しかし、会社印鑑はサイズや形、素材はもちろん、会社実印や法人銀行印、角印(社印)それぞれについて比較をしなければなりません。

そのため、「いちいち項目ごとに会社印鑑を比較して通販サイトを選ぶのは手間」という方もいらっしゃると思います。

そこで、一度に手早く会社印鑑を揃えられる会社印鑑セットについても簡単にご紹介しておきましょう。


おすすめは会社印鑑セット

多くの通販サイトで扱っている会社印鑑セット。

それぞれの会社印鑑を単品で購入するよりも割安で購入できるため、これから全ての会社印鑑を揃えるという方におすすめです。

会社印鑑セットも、サイズの組み合わせによって値段が違います。

代表者印 (18.0mm・天丸タイプ)・法人銀行印 (16.5mm・寸胴タイプ)・角印 (21.0mm・天丸タイプ)を選ぶとバランスが良いでしょう。


最後に、「通販サイトが多すぎて選べない」「じっくり検討する時間がない」という方のために、会社印鑑が作れる人気の通販サイトを厳選してご紹介したいと思います。


法人印鑑の作成におすすめのはんこショップ

会社印鑑の作成におすすめの通販サイトは以下の3つ

購入価格の安さが人気「はんこプレミアム」

はんこプレミアムの公式サイト画面

業界最安値」とも言われているはんこプレミアム。

もともと価格が安い印鑑通販サイトの中でも、特に激安・格安通販として定評があります。

安い会社印鑑をお探しの方におすすめの通販サイトです。

はんこプレミアムの詳細はこちら

上質な素材が魅力の最大手通販サイト「ハンコヤドットコム」

ハンコヤドットコム

ハンコヤドットコムは、年間41万本を出荷する印鑑通販の最大手の通販サイト。

上質な素材を厳選しており、印影も社内のデザイナーがデザインするため、長く使えて安心の会社印鑑を注文できます。

ハンコヤドットコムの詳細はこちら

変わった印影でオリジナル会社印鑑セットを作るなら「Sirusi」

Sirusiの公式サイト画面

こだわりの会社印鑑が良いという方には、新鋭通販サイトのSirusiがおすすめ。

オリジナル書体の珍しい印影など、他の通販サイトとは一味違う会社印鑑の作成が可能です。

Sirusiの詳細はこちら

以上を参考に通販を活用し、素早くお得に会社印鑑を作成してみて下さいね。



お得情報をチェック

印鑑通販サイトを比較!人気おすすめランキング
印鑑デザ印工房 Sirusi
◆Pick UP◆ 印鑑通販ショップ
限定キャンペーン実施中!
  • Coming Soon