PageTop
印鑑の値段~個人の実印・銀行印・会社の法人印の価格相場まとめ~
印鑑の相場価格

印鑑って、どのくらいの値段のものを買えば良いの?

印鑑を作成する時は値段も大事なポイント。

中には、シャチハタ(朱肉を使わないスタンプ式の印鑑)や、文房具屋などで販売されている格安の値段の印鑑を、実印や銀行印として利用しようとする方もいらっしゃいます。

シャチハタや、大量生産されていて値段が激安の印鑑は、認印としては便利ですが、実印や銀行印、法人印としては登録できないことも

また、複製されやすく悪用の危険性があるという理由からも、重要な印鑑には不向きです。

そのため、実印・銀行印・法人印などの印鑑は、ある程度値段相場に見合ったものを専門店で作成した方が良いでしょう。

そうは言っても、印鑑の値段相場に詳しい方はあまり多くはありません。

そこで、印鑑専門店24社の値段を比較し、平均相場と、値段を比べる時のポイントをまとめました。

さらに、口コミから、一般の方々が実際に購入した印鑑の値段もご紹介しています。

個人印鑑の価格をチェック
個人印鑑
個人印鑑をお探しの方はこちら
会社印鑑の価格をチェック
会社印
会社印鑑をお探しの方はこちら


個人の実印・銀行印の値段の相場

個人印の価格

  • 実印の値段:10,646円
  • 銀行印の値段:8,266円

実印銀行印など個人用の印鑑は、以下5つのポイントによって値段が変わります。

実印
銀行印

1. 印鑑のサイズ

実印:13.5mm ~ 18.0mm
銀行印:12.0mm ~ 15.0mm
※文字数・性別によって適正サイズ目安が変わる
8,000円 ~ 13,000円 7,000円 ~ 10,000円

2.印材

薩摩本柘・彩樺・黒水牛・オランダ水牛・琥珀・チタン・象牙
安い素材
(薩摩本柘など):
4,000円~
高級品 (象牙など):
約20,000円
安い素材
(薩摩本柘など):
3,000円~
高級品 (象牙など):
約17,000円

3. 書体の彫り方

「手彫り」「機械彫り」「手仕上げ」から選択
手彫り」や「手仕上げ」の場合は + 2,000円 ~ 10,000円

4. その他追加サービス

即日出荷など
店舗によって無料 ~ +1,000円

5. 購入場所

「店舗」か「ネット通販」
ネット通販は店舗に比べて半額~3分の1ほど安い

特に、実印と銀行印ではサイズが異なり、基本的には、実印の方が銀行印よりも大きく、値段が高いです。

何故かというと、実印は、印鑑登録を行い印鑑証明を発行する役割を持つので、より重要な印鑑であると位置づけられているため。


このように、個人用の印鑑は種類によって値段が違います

各種類のサイズや素材ごとの値段相場は、以下で表にまとめてあります。
実印
銀行印

会社印鑑(法人印)の平均価格

法人印の価格

会社印鑑は大きく3種類。

それぞれの値段と、セットの値段の平均は以下の通りです。

  • 会社実印(丸印・代表者印)の値段:19,466円
  • 法人銀行印の値段:18,430円
  • 会社認印(角印・社印)の値段:20,754円
  • 会社印鑑3点セットの値段:34,264円

    個人の印鑑と同様に、会社印鑑もいくつかのポイントによって値段が変わります。

    1. 印鑑のサイズ

    実印・銀行印
    16.5mm ~ 18.0mm
    認印:18.0mm ~ 24.0mm
    実印:約20,000円
    銀行印:16,000円 ~ 18,000円
    認印:20,000円 ~ 22,000円

    2.形状

    「天丸」と「寸胴」がある
    天丸の場合、寸胴よりも3,000円 ~ 4,000円ほど値段が上がることが多い

    3. 印材

    薩摩本柘・彩樺・黒水牛・オランダ水牛・チタン・象牙
    安い素材 (薩摩本柘など):20,000円~
    高級品 (象牙など):約70,000円

    4. セット購入

    「2本セット」「3本セット」など
    会社印鑑セットを購入すると、単品で揃えるよりも安くなる

    5. 購入場所

    「店舗」か「ネット通販」
    ネット通販は店舗の半額~3分の1ほど安い

    これらのポイントを踏まえて、より詳しい値段表を以下のリンクにまとめています。

    会社印鑑を購入予定の方はぜひ参考にしてみてください。

    会社印鑑の相場へのリンク


    「販売されている印鑑の値段の相場は分かったけど、実際、みんなはどのくらいの値段のものを買っているの?」と気になっている方もいるのではないでしょうか。

    そこで、今度は質問サイトなどの情報から、印鑑の値段を見てみましょう。


    口コミで見るみんなの購入金額

    以下は、実印や銀行印用などの個人印鑑を購入した際の値段に関する口コミです。(引用元:http://sooda.jp/qa/97467、2015年9月11日調査)

    1万円の印鑑です。母が成人した時にプレゼントしてくれました。結婚して姓が変わっていいように名前だけのモノです。
    値段は3万円です。最初は実印だけの予定でしたが、銀行印と認印(値段はそれぞれ1万円くらい)も作りました。
    30歳の誕生日に実印3万円と銀行印1万円で作りました。印鑑によって金運が違ってくると聞いたので、思い切って値段が高いものを選びました。年齢的にも人前で使用する機会が増えると思いましたので・・・。
    学生時代に、学生とはいえ無いと困るので3,500円程度の印鑑を作りました。現在は勤めていますが、依然としてそれを使っています。今になって種々考えると多少気が引けるのですが、そのまま使っています。
    1万円くらいだったと思います。親が就職祝いに買ってくれました。
    10年以上前に、印鑑のディスカウント店で5,6千円で買ったものを使用しています。めったに使用するものではないので、お金をかけるのは馬鹿らしいと思います。
    3万ぐらいかな。一生ものですから。



    多かったのは、1~3万円の値段で印鑑を購入されたという方。

    実印や銀行印は一生ものの大切な印鑑なので、「自分の分身」と捉える方も少なくありません。

    そのため、少し値段が高くても納得がいくものを購入する方が多いようです。 逆に、「あまり使わないなら、高い値段の印鑑を買わなくても…」という理由から、5,000円ほどの比較的安い値段の印鑑で済ませたという方も。

    このように、人によって購入する印鑑の値段は違います。

    これらの意見も参考に、予算の範囲で好みの素材やサイズの印鑑を選ぶことをおすすめします。


    印材別に価格帯をチェック

    先ほどご紹介したように、印鑑の値段は様々なポイントによって変わり、中でも大きく値段に影響するのが素材の種類

    そこで安い・高い値段の印材が分かるよう、印鑑の値段を4つの価格帯に分けてご紹介したいと思います。


    • 黒水牛
    • オランダ水牛(濃色)
    • 彩樺
    • 柘・薩摩本柘
    • 黒檀

    真っ黒な銀行印 真っ黒なボディが特徴の黒水牛。上部で耐久性が高い上に、割安な値段で販売されていて人気の印鑑。

    はんこ オランダ水牛は角の部分によってランクが分かれており、「濃色」は比較的安い値段で購入可能。茶色模様が多く、ユニークな雰囲気を醸し出している。

    彩樺は、木目が細かく美しい木材。高圧加熱処理をして作られており、耐久性が高いのが特徴。

    通販サイトによっては、茶・赤・黒の3色があり、好きな色を選べるのも魅力の一つ。
    彩樺の銀行印




    安い値段の印鑑素材として定番の薩摩本柘。木のぬくもりが感じられて、耐久性も十分。

    黒檀は、高級家具などに用いられている銘木で、耐久性抜群。深みのある木目が特徴で、密かに人気の印鑑。





    • 純天然黒水牛
    • オランダ水牛(中色)
    • オランダ水牛(淡色)
    • 白檀

    真っ黒な銀行印 純天然黒水牛は、一切の着色加工をしていない黒水牛の印鑑。見た目に風格があり、極上品として販売されている。

    オランダ水牛の「中色」と「淡色」も、5,000円~10,000円の値段の印鑑素材。

    オランダ水牛は、角の真ん中の部分にいくほど密度・耐久性が高くなり、希少価値が上がる。

    中色と淡色は、濃色よりも角の中心に近い部分であるため、少し高めの値段で販売されています。
    中色と淡色の銀行印


    真っ黒な銀行印 10,000円前後の値段で販売されている、木材の高級品の白檀
    線香の香料やお寺の木材としても使われる香木で、唯一素材の香りがする印鑑として有名。





    • オランダ水牛(純白)
    • チタン
    • 象牙
    • 琥珀
    • 水晶

    真っ黒な銀行印 最高ランクのオランダ水牛は「純白」と呼ばれ、10,000円以上の値段で販売されていることが多く、高級印鑑として有名。

    チタンは、その性能とデザイン性で人気の印鑑素材。

    耐久性の高さに加えて、傷や汚れが付きにくく、水洗いもできるので手入れが簡単。

    捺印性も高く、朱肉の付きが良い点もポイント。高性能のマシンで加工するため彫刻が細かく、印影をきれいに残すことができる。

    最近では、チタン印鑑にも色々な種類があり、多くのデザインから自分の好みに合った色合いの印鑑を選ぶことが可能。

    メタリックな実印




    高級印鑑:象牙 象牙は、昔から実印・銀行印・法人印などによく使われてきた印鑑の定番商品。今でも多くの方に好まれている印材で、高級・高ステータスが特徴のハイブランド素材。 象牙の印鑑は、耐久性や朱肉のつきに優れている。

    宝石のような実印・銀行印 琥珀は高級素材として人気で、特に女性から多くの支持を得ている印材。 「太陽の石」と呼ばれる印材で、温かみのある透明なボディが特徴的。

    水晶の印鑑は、開運効果のあるパワーアップアイテムとして人気。

    水晶の印鑑は、ピンク色が美しい「ローズクォーツ」のほか、「アメジスト(紫水晶)」、「クリスタル(白水晶)」、「シトリン(黄水晶)」など。

    水晶の銀行印







    • 日輪象牙
    • マンモス
    • 天然石
    • シルバー(銀)

    日輪象牙の実印 日輪象牙は高級印材として有名な象牙。ランクがあり、最上級なのが、複数の円模様が特徴の「日輪」。 1本の象牙から1~2本しかとれない希少な贅沢品。

    マンモスの印鑑 マンモスは象牙と似たような性質を持っている。化石として発掘されたものを加工して作られており、象牙よりもやや色合いが濃いのが特徴。 希少価値があり値段も高い。

    天然石の印鑑は、水晶と同様に、開運効果ときれいな見た目が大きな特徴。

    水晶よりも落ち着いた色味のものが多く重みがあるので、重厚感と縁起担ぎの点でビジネスマンや経営者の方々にも人気の印鑑。

    天然石の印鑑は、夜空の星のような濃紺と金色が神秘的な「ラピスラズリ」や、勝負運に効くと言われている「タイガーアイ」(虎の目のような色をしていることから、別名は虎目石とらめいし)など。

    天然石の銀行印





    純度の高い銀であるスターリングシルバーは、鏡のような美しい光沢のあるボディが特徴。

    純度の高い銀を使っており、値段は高いものの一生に一度は持ってみたい印鑑。
    銀のはんこ





    以上、印鑑の値段を種類や口コミから見てきましたが、「それで、印鑑はどこで買えるの?」と疑問に思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

    最近では、店舗に比べて値段が安いという理由から、印鑑通販サイトの利用が増えています。

    そこで、最後に、安い値段で印鑑が作成できるおすすめのネット通販サイトをご紹介しましょう。


    長く使える品質で、安い値段の印鑑を販売しているおすすめのネット通販サイトは以下の2つ。

    格安なのに10年保証サービスも~はんこプレミアム~

    安くはんこを買うならはんこプレミアム


    はんこプレミアムは、「最安の値段で印鑑作成」をうたうネット通販サイト。

    例えば、チタンの印鑑を見てみましょう。

    印鑑の素材として人気のチタンは、多くの店で20,000円程度の値段で販売されています。

    しかし、はんこプレミアムの値段は8,000円ほど。他の店と比べてもお得な値段です。

    また、はんこプレミアムは値段の安さだけではなく印鑑の種類も豊富

    値段が安い木材印鑑はもちろん、人気のチタン水晶・天然石の印鑑まで幅広い品揃えです。

    5,400円?以上お買い上げの方は送料無料でさらに値段がお得です。

    しかも、これだけ安い値段にも関わらず、安心の10年保証付き。

    安い値段で長く使える印鑑をお探しの方におすすめの印鑑ショップです。




    こだわりの素材が魅力のショップ~ハンコヤドットコム~

    品質の良い実印を買うならハンコヤドットコム

    年間出荷実績41万件の業界No.1であるハンコヤドットコムの印鑑の特徴は、素材へのこだわり

    例えば、黒水牛オランダ水牛の印鑑は、細かくランク分けされています。

    黒水牛は、「芯持ち」と呼ばれる耐久性の高い部分を使用。

    また、極上クラスの「純天然黒水牛」や、オランダ水牛の「純白」は、この店以外ではなかなか見当たりません。

    せっかくなら少し値段が高くても良い印鑑を買いたい!という方には、印鑑ショップ最大手「ハンコヤドットコム」がおすすめです。





    印鑑通販サイトのランキングはこちら
    印鑑通販ランキング

    おすすめ印鑑通販ランキング
    ハンコヤドットコム
    実績No.1 信頼の高品質印鑑ショップ
    年間41万件以上の出荷実績をもつ大手印鑑通販ショップ。薩摩本柘や黒水牛といった定番商品から、純天然黒水牛、チタンなどの高級品まで幅広い品揃えが特徴です。専属の印影デザイナーが作成しているので、実印や銀行印としても安心して使えます。
    はんこプレミアム
    品揃え豊富な格安印鑑販売店
    印材の種類の豊富さと低価格販売が強みの大手印鑑通販ショップです。木材、水牛、象牙、チタン、そして水晶・天然石といった幅広いラインナップの印鑑を安心の10年保証付き、即日発送サービス付きで販売しています。手彫り印鑑が+1,980円で作成できる格安サービスも魅力的です。
    ハンコマン
    豊富な印鑑セット 安心の10年保証付き
    10年保証付きの高品質印鑑が購入できるハンコマン。16時までに注文すれば即日発送サービスの対象となるので、お急ぎの方にとてもおすすめです。印鑑セットが充実しているのが特徴で、実印・銀行印セット・法人印鑑3点セットをはじめ、成人・就職・結婚祝い用のセットも販売しています。


    人気印鑑通販ショップ
    ハンコヤドットコム
    年間35万件!出荷実績No.1
    はんこプレミアム
    激安・印鑑通販ショップ
    ハンコマン
    17時まで即日出荷受注
    人気印鑑素材
    チタン
    高性能・人気No.1
    象牙
    王道!印材の王様
    黒水牛
    定番!お手頃価格

    印鑑をお得に購入する


    ▽▽▽人気通販サイト▽▽▽

    印鑑通販サイトランキング

    印鑑通販サイトを比較!人気おすすめランキング

    ◆Pick UP◆ 印鑑通販ショップ

    印鑑デザ印工房 Sirusi
    限定キャンペーン実施中

    印鑑通販サイトの一括検索

    印鑑通販サイトの一括横断検索

    印鑑作成マニュアル

    印鑑のお役立ち情報

    実印関連コンテンツ

    銀行印関連コンテンツ

    認印関連コンテンツ

    法人印関連コンテンツ

    おすすめの印鑑素材

    印鑑通販サイト紹介

    人気印鑑通販ショップ

    ハンコヤドットコム
    年間41万件!出荷実績No.1
    はんこプレミアム
    激安・印鑑通販ショップ
    ハンコマン
    16時まで即日出荷受注

    印鑑関連ニュース