印鑑のインクはでローソン・ファミマ・セブンで買えるのか?

朱肉はコンビニに売っている?販売されている値段についても調査
コンビニで朱肉は買えるの?

「突然朱肉が必要になったけど、手元にない。コンビニに売っているかな?」

日常的に使用頻度はあまり多くはありませんが、とっさの機会に必要になるのが朱肉。

ただ、急に必要になった時には、近くにはコンビニしかない…
なんてこともあるかもしれません。

時間もないし、いちいちコンビニまで出かけて確認するのは面倒。もし近くのコンビニで朱肉売っているかわかったら、「買えなくて無駄足…」なんて手間がなくなりそうですよね?


そんなあなたのために、印鑑の専門メディアである当サイトが、朱肉はコンビニで購入できるかについて徹底調査。

こちらの記事を読んでいただくだけで、「朱肉をコンビニで買えるのか?」「値段はどのくらいなのか?」など、あなたの疑問を完全に解決することができます。さらに、朱肉の購入できるコンビニ以外の販売店などについても解説。

それでは、気になる真相をさっそくご紹介していきます。



印鑑の朱肉はコンビニで売られている?

それでは、さっそく本題に入っていきたいと思います。朱肉はコンビニで買うことができるのかという疑問に関してですが、結論から申しますと…


ズバリ、朱肉はコンビニで買うことができます。


ただし、必ずしもどのコンビニでも販売しているということはなく、店舗によっては朱肉を置いていない場合もあるので注意は必要になります。

当サイトでも、実際にコンビニで朱肉が販売しているのかを調査して見たところ、下記のコンビニで販売していることがわかりました。

朱肉を販売していたコンビニ
  • セブンイレブン
  • ミニストップ
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • サークルK


詳しく調査してみると、この中でも特にセブンイレブンやローソンで、朱肉が売っていたとケースが多くなっていました。

ただし、先程もお話したように上記のコンビニならば、絶対に売っているというわけではなく、お住いの地域や店舗によっては朱肉の取り扱いがない場合もあります。

Twitterの投稿の中には、数か所のコンビニを回り、5か所目で見つけたという人も…

どうしても朱肉が欲しいとき、あきらめずに何か所かのコンビニを探してみると、意外と朱肉は見つかります。でも、5か所もコンビニを回るのは、少し大変ですよね。

「急いでコンビニに走ったものの、朱肉が置いていない…」

「思っていたよりも朱肉が高くて、お金が足りない…」

このような手間を避けるには、あらかじめ目当てのコンビニに電話をかけて、朱肉を取り扱いしていないか聞いてみるようにすることをおすすめします。 そうすることで、「コンビニにいったのに朱肉が売っていなかった…」といった、余計な手間をなくすことができます。

また、販売している場合には、いくらなのか値段を聞いておくと良いでしょう。「朱肉なんて大した値段じゃないだろう」と思って、小銭しか持っていかずに、コンビニに行ったものの、買えなかったなんてことになったら、無駄足になってしまますからね。


コンビニの店舗で朱肉が売っている場所は、たいていの場合、文房具コーナーや日用雑貨コーナー。もし、陳列されていないと思っても、分かりにくい場所にある場合や、一見、朱肉とは分からないような見た目をしている場合もあります。

売り場を見て売っていないと判断してしまう前に、朱肉があるかどうか、直接、コンビニの店員さんに確認してみると良いでしょう。

実は朱肉が欲しくてコンビニに買いに行く人は少なくありません。朱肉は、意外なベストセラー商品にもなっているので、意外とコンビニに置いてあることが多いのです。


また、自分が住んでいる場所の近くのコンビニで朱肉が売っているのかを確認するのには、電話以外にもTwitterが役立つことがあります。Twitterでは「コンビニに朱肉あった、コンビニで朱肉買えた、コンビニ便利朱肉売ってた」などの投稿を意外と多く見つけることができます。

Twitterを利用している方は、気軽に投稿を探してみてはいかがでしょうか?


まずは、朱肉はコンビニで販売されているのかについてご紹介してきました。結論としては、多くの店舗で販売はしているということでしたね。

ただ、コンビニで売っているということがわかっても、どのくらいの値段で買えるのか気になっている方もいらっしゃるでしょう。

そんなあなたのために、続いては朱肉の価格についてご紹介をしていきます。

朱肉の値段

あなたは朱肉の値段ってどのくらいになるかイメージはつくでしょうか?

当サイトが朱肉について調査していたところ、コンビニで朱肉を購入した方の口コミには、朱肉の価格が思った以上に高かったという意見が多く見つけることができました。

コンビニで朱肉を購入した人の口コミ
  • 思っていたより高かったので、お金が足りなかった
  • 100均の方が安いけれど、仕方がないので買った


これらの意見からは、コンビニで販売されている朱肉は実際にイメージしていた価格よりも高かったということがうかがえます。

では、実際にコンビニで販売されている朱肉はいくらなのでしょうか?


当サイトが調査したところ、ズバリ、コンビニで売られている場合の値段は130~700円です。

こうしてみると、コンビニで販売されている朱肉の値段には価格の幅があります。朱肉は100円でも購入することができますし、そうしたことを考えると、700円の朱肉はかなり高いと感じてしまう方が多いのでしょう。

ただ、コンビニで販売されている朱肉は単純に高いというだけではなく、しっかりと有名メーカー品の朱肉を販売していることがほとんどです。このことが理由で、ダイソーやセリアなど100円均一よりも、高めになってることが多いのです。

また、機能面でもしっかりと携帯用に優れた商品を選んでいるなど、そうした部分も価格が高めになってしまう要因のひとつです。

ただ、価格は高いくても有名メーカーの商品で、機能性も高いものが販売されているので、変な朱肉を買ってすぐに使えなくなってしまうよりは、コストパフォーマンスは良いでしょう。

当サイトでは、コンビニで販売している朱肉を、メーカーと商品を例としてピックアップしてまとめました。どんな朱肉が販売されているのか気になる方は、ご参考にしてください。

メーカー名 朱肉の見た目 価格の目安
シャチハタ小さめのケース(青・ピンクなど)
商品例:プチ朱肉
380円
三菱鉛筆小さめのケース(黒い容器) 商品例:朱肉 ユニ くっきり乾 540円
ライオン事務機マッチ型タイプ
商品例:スポンジ朱肉 スタンプエイド
130円
マックス 小さめのケース(黒い容器)商品例:瞬乾朱肉 プレミオ 700円


上記の表のようにコンビニで取扱している商品によって、価格には差があります。

商品によっては「少し高いな…」と思うかもしれませんが、朱肉は何度でも使えますし、なによりも、すぐに朱肉が欲しい時には、コンビニで売られていれば、多少値段が高くても、簡単に手にすることができるということの方がありがたいのではないでしょうか?


なお、コンビニで朱肉を購入する際には、スタンプ用インクを間違えて購入しないように注意が必要です。朱肉とスタンプ用のインクは、全く違うものなので、場合によっては、やり直しと言われてしまう可能性もあります。

こうなってしまうと、もう一度印鑑を押し直さなくてはならなくなり、二度手間になってしまいます。

お金も時間も損してしまうことになりますので、朱肉を購入する際には、スタンプ用インクでないかを確認することをおすすめします。


コンビニで販売されている朱肉の値段についてご紹介をしてきました。

ただ、中には「近くのコンビニで朱肉が売っていなかった…」という方もいらっしゃるでしょう。

どうしてもすぐに必要な場合には、コンビニ以外の店舗で朱肉を手に入れるしかないですよね?

では、朱肉は一体どこに売っているのでしょうか。続いては、コンビニ以外で朱肉が販売されているお店についてご紹介をしていきます。

コンビニエンスストア以外の販売店

「近くのコンビニに電話をしてみたけれど、朱肉が売ってない」

すぐに朱肉が必要な場合に、こうした状況になってしまうと焦りが募ってくるものです。このような場合には、コンビニ以外の別のお店を探さなくてはいけません。では、コンビニ以外で朱肉が売っている可能性の高いお店とはどんな場所なのででしょうか。


まず、最も高い可能性で朱肉が売っているのが、印鑑店・はんこ屋です。これは、印鑑を取り扱うお店なので、印鑑を使うのに必要な朱肉は基本的に取り扱っていることがほとんどですので、高い確率で朱肉を購入することができるます。

また、文房具や事務用品を取り扱っている店舗や書店にも朱肉は置いてあることがあります。筆記用具などの文房具コーナーのある「TSUTAYA(ツタヤ)」などにも、朱肉が売られていることがあるので、そういった場所ものぞいて見ると良いでしょう。


この他にも朱肉は以外な場所に置いてあったりします。

100円均一ショップだったり、ホームセンターやスーパー、ドラッグストア、雑貨屋などでも見かけることができます。

また、近くにドン・キホーテがある場合には、こちらもおすすめ。ドン・キホーテは店舗によってははんこ自体の取り扱いがある場合もあるので、そうした店舗では朱肉を置いてある可能性が高いです。

ドン・キホーテは、コンビニと同じく営業時間も長いので、早朝から深夜まで、朱肉を購入することが可能。本当に売っているか不安な場合は、コンビニに電話をするときと同じく、事前に聞いてみるのが安心です。


コンビニを含め、朱肉を販売している店舗についてご紹介をしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

「まさかコンビニに朱肉なんて売ってないよね?」と思われていたか方の中には、希望が見えて来たという方もいらっしゃるでしょう。

急ぎで朱肉が必要な際には、コンビニ以外にもこちらでご紹介した店舗が近くにないのかを確認してみると、以外な場所で朱肉が買えたりします。


そして、中には、

「朱肉を探していたら、見つけることができたけど固まっていて使い物にならない…」

という方もいらっしゃるでしょう。

そんな方のために、朱肉の復活方法をまとめました。

固くなった朱肉も上手くメンテナンスをしてあげると復活させることができますので、乾燥してしまった朱肉を復活させたい方はぜひご参考にしてください。

朱肉の復活方法を見る




お得情報をチェック

印鑑通販サイトを比較!人気おすすめランキング
印鑑デザ印工房 Sirusi
◆Pick UP◆ 印鑑通販ショップ
限定キャンペーン実施中!
  • Coming Soon