実印素材「チタニウム」の評判・評価

チタン印鑑 人気の素材の理由
チタンの実印・銀行印が人気の理由

メリットしかない!?
おすすめ度No.1の印鑑「チタン」!

実印や銀行印用の印鑑として人気の素材には「象牙」や「黒水牛」がありますが、現在それを上回る勢いで「チタン」が人気なのをみなさんはご存知でしょうか?

数少ない金属素材の印鑑であるチタン。人気の秘密は、そのクールでスタイリッシュな見た目と、チタンならではの耐久性や機能性にあります。

実印や銀行印は一生使い続ける大事な印鑑です。破損したりすり減ったりして使えなくなってしまった場合、再度購入し面倒な再登録手続きも済ませなければいけなくなるので、素材選びから慎重にならなければいけません。

その点を踏まえて、チタンは傷がつきにくくトップクラスの耐久性を誇る印鑑素材で実印や銀行印などの用途にも最適の印鑑。法人や経営者の中でも実印として用いる方が多くいらっしゃいます。

そんなチタン印鑑の魅力や特徴、そして購入の際におすすめのはんこ通販サイトをご紹介します。



印鑑素材の特徴と人気の秘密

印鑑素材として注目を集めているチタンですが、捺印性から耐久性、お手入れのしやすさまで多くの面でメリットがあります。

まずはチタン印鑑の特徴をご紹介しましょう。

耐久性No.1の材質

チタン印鑑は耐久性に優れている

印鑑の中では珍しい金属素材のチタン。他の印材に比べて、傷や破損のリスクが圧倒的に少ないのが特徴です。

最も多く販売されているポピュラーな「ブラストチタン」であれば、特殊な表面加工をしてありますので汚れがつきにくく綺麗なまま使い続けることができます。

まさに、一生ものの実印や銀行印にふさわしい素材であるといえます。

象牙並みの捺印性

チタニウム実印は綺麗な印影
朱肉が付きが良い印材に「象牙」がありますが、チタンは象牙に匹敵するほどの捺印性を持っています。

これは、チタンは元々超微粒子で密度が高く、適度な量の朱肉を吸着するという性質があるため。

また、加工が難しい素材で精密機械を使って彫刻するため、細かく美しい線に仕上がり、綺麗な印影が残せます。

実印や銀行印は機械彫りで大丈夫?
一般的に実印や銀行印などの印鑑は、偽造を防ぐために手彫りが推奨されていますが、チタンは印鑑を手彫りする道具よりも硬い素材のため、チタン印鑑を購入する場合は機械彫りです。

機械彫りで作成することは、一見チタン印鑑のデメリットに感じられるかもしれませんが、きちんとお店を選んで購入すれば問題はありません。

例えば、印鑑通販サイトハンコヤドットコムでは、いわば職人とも言える社内の印影デザイナーが、チタン印鑑に彫刻する字体のデザインを手書きで作成。 手彫りと同じくらいオリジナリティの高いチタン印鑑に仕上がるのです。

ただし、パソコンフォントをそのまま使用して彫刻しているようなお店でのチタン印鑑の購入は避けましょう。

見た目がとにかくおしゃれ!

チタニウム銀行印はおしゃれでスタイリッシュ
チタンの印鑑は見た目がおしゃれ。スタイリッシュなデザインに惚れ込んで購入を決めたという口コミも目にします。

印鑑の作成の際には、

「なるべく他の人とは違う印鑑を作りたい」

という方もいらっしゃるでしょう。


そんな方にこそチタン印鑑がおすすめ。

チタン印鑑は様々な印鑑素材の中でもバリエーション豊富で、 ジュエリーやスワロフスキーガラスを埋め込んだもの、ゴールド、シルバー、ミラー、ブラック、カラープリズムなど、見た目の種類の数もNo.1です。

こうした様々なチタン印鑑を取り扱っている、一番品揃えが豊富な通販サイトはページの最後でご紹介しますのでお楽しみに!!

水洗いが可能

チタン印鑑は水洗いが可能
印鑑の寿命を早めてしまう原因のひとつが朱肉の汚れ。

印鑑に付着した朱肉は、朱肉が染みこんで破損しやすくなるだけでなく、ほこりが付いて固まってしまい、印影が残せなくなってしまうこともあります。

そのため、印鑑を使用した際には、毎回朱肉を綺麗に拭き取るなど、手入れが必要ですが、全ての印鑑の手入れが簡単にできるということはありません。

牙・角、木材系のはんこは、ひび割れなどの理由から水洗いができないため、印鑑に付着した汚れを取りにくく、手入れに一苦労。

一方、チタン印鑑は錆びに強い印鑑素材なので水洗いが可能。汚れをさっと水で流して乾かすだけで手入れが簡単にできます。

はんこのお手入れが楽なので、実印や銀行印の手入れが面倒くさそうだな…、と思ったあなたにもおすすめの印鑑素材です。

重量感もメリットの一つ

チタン印鑑は他の実印素材に比べて重量がある印材で、人によっては少し重く感じるかもしれませんが、この重量は捺印の際にメリット

はんこを捺印する際に、綺麗な印影を残すためのポイントの一つとなるのが、用紙を気づけない程度に力強く押すこと。

チタン印鑑の重量であれば、少し力を入れるだけで適度な押し加減となり綺麗な印影を残すことができます。女性の方でも捺印しやすいので人気です。


以上、機能や特徴についてご紹介しました。チタンがいかに優れた実印素材であるのかがお分かりいただけたかと思います。

続いて、チタン印鑑の種類をご紹介していきます。

チタン印鑑には多くの種類があるとご紹介をしましたが、実は大きく分けるとたったの2種類。「チタン印鑑は種類が多すぎてどうすれば良いのかわからない」という方は、まずはこちらの分類を確認しておくと、チタン印鑑選びが簡単になります。

チタニウムのはんこは加工次第で2種類のタイプに


あなたはどっち?

チタン印鑑は、その加工の仕方によって大きく、下記の2種類のタイプに分類されます。

  • ブラスト加工
  • ミラー加工

傷に強いブラスト加工チタン ブラスト加工とは、極細の研磨剤を素材の表面に吹き付ける加工方法。ブラスト処理されたものは、表面が硬化するため傷が付きにくくなります。指紋や汚れも付きにくくおすすめ。手触りがサラサラとしていて滑りにくく、独特の高級感が漂います。
キラっと光るミラーチタン印鑑 ミラー加工チタンは、表面を周りの風景が反射するくらいキレイに磨き上げたものです。その名の通りボディが鏡のように光り輝く、金属光沢が美しいはんこです。


どちらもおすすめですが、多くの通販サイトではブラスト加工の印鑑を販売していることが多くなっています。ブラストチタン印鑑は実用性に優れていて、高級感もあふれるのでとてもおすすめです。

もちろんミラーボディが好きという方はミラーチタン印鑑をぜひ。耐久性や捺印性に変わりはありませんのでお好きな方を選ぶことを推奨します。


女性にも人気!豊富なバリエーション

チタニウム製の実印

チタン印鑑は、耐久性だけでなくデザインのバリエーションが豊富なのも特徴!
シンプルなシルバーのデザインのものだけではありません!

女性にとてもおすすめな、おしゃれなチタン印鑑がたくさんあります。

アタリ付きジュエリーチタン印鑑

女性・男性両方におすすめのジュエリーチタン印鑑
ジュエリーチタン印鑑は、通常のシルバーのものに、宝石貴石のアタリが埋め込まれたもの

アメジスト、シトリン、タイガーアイなどの開運・風水パワーストーンとして有名なものばかり。通常のチタニウム印鑑に少しアクセントが加えられた、とてもおしゃれなはんこです。

「実印は自分の分身」と言わるほど、本来こだわるべきもの。

ジュエリーチタン印鑑なら、宝石ごとにそれぞれ運気を高めてくれる意味が込められているので、運勢を良くしたい方にとてもおすすめです。


また、はんこ通販大手ハンコヤドットコムなら、クリスタルガラスの名門スワロフスキーのガラスを埋め込んだジュエリー印鑑も販売しています。

一段と美しい輝きを放つスワロフスキーは、チタンのはんことの相性も抜群です。

カラーチタン印鑑

カラーチタン印鑑は、陽極酸化処理を施して、色鮮やかに発色するデザインに仕上げたものです。チタンのはんことは思えないほどの明るくカラフルな色味は常に持ち歩きたくなるくらいおしゃれ。

シンプルなシルバーが良いという方も、ぜひ一度カラーチタン印鑑を見てみてください。

カラーチタン印鑑、スワロフスキー印鑑など、おしゃれなはんこが気になる方は、ぜひハンコヤドットコムをチェックしみてください!!

カラフルでおしゃれなカラーチタン印鑑


実印・銀行印にふさわしいゴールド・ブラック

ブラックチタン印鑑 「ゴールドチタン実印・銀行印」

数多くあるチタン印鑑の中でも、実印や銀行印としておすすめしたいのが、「ゴールド」「ブラック」のチタンはんこ。

宇宙開発技術のイオンプレーティングが使われており、表面の金属光沢がとても美しい仕上がりとなっています。クールでとてもおしゃれな大人の印鑑で、個人実印などの印鑑だけではなく、経営者やビジネスパーソンの会社印鑑セットとしても人気です。

チタン印鑑の購入におすすめの通販サイト

チタン印鑑の特徴や種類いついてご紹介してきました。ここまで読んでいただいたあなたは、チタン印鑑の魅力にお気づきになったのではないでしょうか?

中にはさっそくチタン印鑑を購入しようと考えていらっしゃる方もいるかもしれませんね。

でも、気になるのはチタン印鑑の販売価格。どれだけはんこの素材として優れていようとも、あまりにも手の届かないような価格では購入できませんよね?

そんなチタン印鑑の金額が気になるあなたのために、チタン印鑑の相場価格をまとめたのでご覧ください。

チタン実印の相場を徹底調査

それではさっそく、人気のチタンはんこの価格相場をご紹介。

チタン印鑑の価格と言っても、販売している店舗によっても価格帯は様々。ひとつひとつの店舗を比較していては、時間も労力もかかります。

そこで、一般的な相場を知るべく、数多くあるはんこ通販サイトから有名どころをいくつかピックアップしてまとめましたので、ぜひご参考にしてください。
(以下、15.0mmはんこの価格)

通販サイト価格(円)
ハンコヤドットコム15,490円
はんこプレミアム8,800円
はんこマン18,700円
はんこdeハンコ13,800円
印鑑の匠ドットコム9,380円
いいはんこやどっとこむ7,800円
ハンコワークス8,800円


調査の結果、チタン印鑑の相場は 約12,000円

ただし、価格にかなり幅があり、安いチタン印鑑で8,000円から、高い印鑑で15,000円以上、なかには20,000円台で販売している通販サイトもあります。

チタン印鑑は決して格安と言える値段ではありませんが、高い耐久性を持ち、一生使える印鑑ですから、値段以上の価値はあると言えるでしょう。

チタン印鑑が気に入ったあなたにおすすめの印鑑通販サイトを紹介!

ハンコヤドットコムのチタン印鑑スクエア

チタン印鑑を買うなら、楽天やAmazonアマゾンなどよりも印鑑通販大手のハンコヤドットコムがおすすめです!

理由は大きく分けて2つ!

  • チタン専門サイトを持つほどの力の入れ具合
  • 品数が圧倒的No.1!

まずハンコヤドットコムは、「チタン印鑑スクエア」という専門コーナーを設けています。

ハンコヤドットコムのホームサイトの、右側のサイドメニューからアクセスすると、チタン印鑑だけが取り揃えられ、実印だけでなく、銀行印や認印、法人印などもすべてそろっています。

そして次に、チタン印鑑の品数が他のはんこ通販サイトと比べてみても圧倒的に多いのがおすすめの理由。
  • ブラストチタン
  • ミラーチタン
  • ブラックチタン
  • ゴールドチタン
  • カーボンチタン
  • カラープリズム(アクア、キューティーベリー、シーマスター、シャンパンライム、クラウン)
  • スワロフスキー(クリスタル、ライトローズ、ヒヤシンス、ライトシャム、バイオレット、カプリブルー、クリソライト、ジョンキル)
  • ジュエル(ラピスラズリ、アメジスト、ピンクトルマリン、ブルートパーズ、シトリン、ペリドット、レッドアゲード、タイガーアイ、オニキス、パール、ガーネット、アクアマリン、ブラックダイヤ、ルビー、サファイア、エメラルド)
  • 京都オパール(胡粉、虹色、唐紅花、杜若色、露草色、浅葱色、刈安、千年緑、桜色、瑠璃色、甚三紅、百塩茶)

※ブラックダイヤ、ルビー、サファイア、エメラルドは鑑定書付



その数なんと、46種類!!チタンだけで他の通販サイトを上回ってしまいそうな勢いです。

こんなにも種類が多くあれば好みのチタン印鑑が必ず見つかるでしょう。

ちなみに、ハンコヤドットコムは、最短即日出荷に対応し、送料無料でチタン印鑑を購入できる便利な通販サイト。

少しでもチタン印鑑が気になった方は、ハンコヤドットコムをチェックしてみてはいかがでしょうか?

ハンコヤドットコムをもっと詳しく知る

印鑑デザ印工房 Sirusi
印鑑通販サイトを比較!人気おすすめランキング