オノオレカンバ印鑑~金のなる木?実印や銀行印にも最適な印材~

オノオレカンバの印鑑

画像引用元:http://hankoman.jp/


木材のなかでも最強クラスの硬度を持つ木「オノオレカンバ」を使った印鑑をご紹介!

木材印鑑で代表的なのは、薩摩本柘白檀黒檀彩樺などですよね。

しかし、オノオレカンバにはこれらの木材と比べても、印鑑に相応しいと言える特徴があります。

その、オノオレカンバが印鑑にふさわしい特徴とは…。

このページをご覧になれば、実印としてオノオレカンバ印鑑を使用していいかもバッチリです。

それでは、オノオレカンバとはなにか、オノオレカンバがなぜ印鑑に適しているかについて見ていきましょう。


オノオレカンバとは?

オノオレカンバ。あまり聞き慣れない木の名前ではないでしょうか?

オノオレカンバは漢字で「斧折樺」と書きます。

斧が折れるほどの硬さを誇る木というのがオノオレカンバの名前の由来です。

このような由来のあるオノオレカンバの最大の特徴は「耐久性」


きこり泣かせの斧折樺ですが、なぜ、斧が折れるほど硬くなるのか。

それはオノオレカンバの成長の遅さが要因です。

オノオレカンバは幹の太さが1mm太くなるのに3年かかると言われ、ゆっくりと成長することで年輪が細かくなり、密度の高い木材となります。密度が高いので水に沈むほどの比重がある木材です。

こうして木材となったオノオレカンバは日常の多くのものに使用されます。
たとえば、どんなものに使われているのでしょうか?

箸やターナーなどオノオレカンバで作られるているもの


木目が細かく、見た目も非常にキレイなオノオレカンバ。
磨くと真樺以上の光沢が出ることから、多くの場面で使用されています。

箸・スプーン・ターナー・しゃもじ


箸やスプーンといった口を付けるものにオノオレカンバはおすすめ。密度が細かいので、磨かれたオノオレカンバは口当たり滑らかです。

ターナーやしゃもじなど力を入れてかき混ぜることにも硬いオノオレカンバは最適。

櫛・靴べら


キレイに磨かれたオノオレカンバの櫛は滑らかなため髪や靴下、ストッキングを傷めず、割れにくいことからも使用されています。

では、ここからが本題。
実印や銀行印といった重要な印鑑の印材としてオノオレカンバが相応しい理由について見ていきましょう。


実印や銀行印などの印鑑にも相応しい印材

非常に強度があり美しい木材のオノオレカンバ。

オノオレカンバが実印や銀行印にも使っていただける理由はもうおわかりになったかと思います。

印鑑を作成するときに一番気にするところが、印材選び。

オノオレカンバが印鑑の素材として相応しい理由「耐久性」「見た目」、さらにもう一つ印鑑として重宝されている理由があります。

それでは詳しく見ていきましょう。

木材印鑑のなかで最強クラスの耐久性


印鑑に必要な特徴として一番大事と言っても過言ではない「耐久性」
オノオレカンバの耐久性は、他の木材印鑑と比べても秀逸です。

例えば、木材印鑑としてよく使用される「薩摩本柘」「黒檀」「彩樺」とオノオレカンバを比較してみましょう。

【オノオレカンバ】

【薩摩本柘】

オノオレカンバの特徴 薩摩本柘の特徴

【黒檀】

【彩樺】

黒檀の特徴 彩樺の特徴
引用元:印鑑の匠ドットコム(http://www.inkan-takumi.com/service/material.html)


耐久性では、一見、彩樺と変わらないとお思いになるかもしれませんが、彩樺は高圧加熱処理をして加工された、耐久性に特化した人工素材印鑑です。

オノオレカンバは、天然素材でありながら彩樺に匹敵する強度。木材印鑑の中では最強と言っていいでしょう。

いかがでしょうか?

その硬さから「夫婦の絆が折れない」「心が折れない」という意味で結構祝いや就職・進学祝いに贈呈されることも多いオノオレカンバの印鑑。

プレゼントとしてもおすすめです。

斧折樺のハンコはプレゼントにもおすすめ

真樺以上の美しさがある見た目


オノオレカンバは真樺と似ていると言われますが、 きれいに磨かれたオノオレカンバの美しさは真樺以上。

印鑑は人前で使うことが多いので、印材を選ぶ際に美しさは欠かせません。

オノオレカンバで作成した印鑑なら、どんなシーンで使用しても全く問題ないでしょう。


お金のなる木とも言われている


オノオレカンバはお金のなる木とも言われていた木です。
住宅の購入や車の購入など、契約に使う実印や自身のお金の管理に必要な銀行印として使用するのにぴったり。


斧折樺を販売している通販ショップをご紹介

それでは、希少性の高いオノオレカンバで作成した印鑑はどの印鑑通販ショップで購入する事ができるのでしょうか?


当サイトで調査したところ、以下のショップでオノオレカンバが販売されていました。

  • 印鑑の匠ドットコム
  • いいはんこやどっとこむ
  • ハンコマン
  • 平安堂
  • ディズニーファンタジーショップ
上記のうち、当サイトでもおすすめしている印鑑ショップ「ハンコマン」と「平安堂」をピックアップしてご紹介。それぞれ、以下のような違いがあります。

ハンコマン


即日出荷サービスでは業界最速を誇るハンコマン。保証も10年ついている上に、価格も手頃と全国から多くの注文がされています。
オノオレカンバも10年保証対象ですが、天然素材ですので、お手入れ、保管方法には気をつける必要がありますね。

ハンコマンの即日発送サービスは対象外の印鑑がありますが、オノオレカンバは即日発送可能。さらに完全手仕上げ、5,400円以上なら送料無料とサービスも充実しています。

平安堂


印鑑通販ショップの中で、印鑑素材に特に力を入れているのが平安堂。印鑑を販売している業者の中では老舗に分類されます。

平安堂は、一般的な素材から珍しい素材まで豊富な品揃えが魅力の印鑑ショップです。オノオレカンバも希少性の高い印材ですが、平安堂なら取り扱っています。

価格は他のショップと比べると高いですが、その分、品質の高さも圧倒的。高品質の実印を作成したい方に平安堂はおすすめです。


オノオレカンバ印鑑の価格一覧表

ここまでで、オノオレカンバが実印、銀行印にも相応しい印鑑だというのはお分かりいただけましたでしょうか。
それでは、最後に各印鑑サイトの価格をまとめましたのでご覧ください。

店舗名 15.0mm 16.5mm 18.0mm
印鑑の匠ドットコム ¥3,080 ¥3,480 ¥3,880
いいはんこやどっとこむ ¥3,980 ¥4,580 ¥4,780
ハンコマン ¥4,000 ¥4,620 ¥4,930
平安堂 ¥20,304 ¥26,784
ディズニーファンタジーショップ ¥10,584


いかがでしたでしょうか?

木材ならではの美しさとぬくもり、力強さを備えたオノオレカンバ。

もし、木材で印鑑を作成したい場合はぜひ候補に入れてみると良いでしょう。






あなたに最適な印鑑ショップが見つかるはんこ検索はこちら おすすめ印鑑ショップ検索
人気印鑑通販ショップ
ハンコヤドットコム
年間35万件!出荷実績No.1
はんこプレミアム
激安・印鑑通販ショップ
ハンコマン
17時まで即日出荷受注
人気印鑑素材
チタン
高性能・人気No.1
象牙
王道!印材の王様
黒水牛
定番!お手頃価格
印鑑作成マニュアル

印鑑のお役立ち情報

実印関連コンテンツ

銀行印関連コンテンツ

認印関連コンテンツ

法人印関連コンテンツ

おすすめの印鑑素材

印鑑通販サイト紹介

印鑑関連ニュース